狸狸による一匹狸予想

アクセスカウンタ

zoom RSS JBCクラシック予想 

<<   作成日時 : 2017/11/02 18:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 なんかいろいろ疲れた 風邪も少し喉をやられている程度ですが
少し長引いています。このまま再度鬱化しないように適当に気分転換せねばいかんです。( ゚Д゚)

 明日もお仕事 祝日など関係なしです。馬券のほうは前日買いしておきましょう( ゚Д゚)
一応SPAT4のほうで前日に馬券が買えるとのことで、しばらく使ってなかった
口座に少し入金しておきました。 当たるといいなぁ。
中央競馬のほうは金、土曜日と面白そうなレースがないです。 土曜日は
馬券をまったく買わないかもしれません。 その代わり金曜日、文化の日は
地方ダートG1のJBCクラシックを予想します。 非常に楽しみです。
 日曜日の中央競馬のみやこSもタガノヴェリテが面白そうですので、今週は
この2レースに全力予想投球です( ゚Д゚)!

 JBCクラシック予想  ワイド、馬連10−12  

 本命はアポロケンタッキー  ドバイ帰り緒戦となった帝王賞では、やや挟まれるように
スタート出してポジション置かれる形に。ズブいタイプとしてはポジション前付け
できなかったのが痛かったですねぇ。  前走の日本TV盃は大外枠から少ししごいて
おっつけるところはありましたが、割とすんなり反応して掛かるくらいに行きっぷりよく、
人気馬を前に見る形の3番手。勝負所も被せてかなり手応えよく見せましたが、
やはりちょっとズブいところのある馬で直線入口で少し置かれかけました。
 ただいい意味でこのズブさがうまく作用して、ワンタイミングずれるような形で
仕掛けた分だけ、反応の良かったケイティブレイブを差し切る形にできました。
やはりこういうズブいタイプの馬は内田騎手が合いますねぇ。 
 今回は叩き2戦目 去年のブラジルカップこそ叩き2戦目のレースで大きく
崩れるところのあった馬ですが、本来は大型馬らしい叩き良化型で、叩き2戦目の
成績はこれまで4戦して3勝です。 前走のこれまでにないテンの行きっぷりの
良さを考える限りは、まずここも問題ないでしょうか?


 対抗はケイティブレイブ  前走の日本テレビ盃は番手勝負。調教師がこれまで
逃げにこだわる競馬を指示していましたが、2走前の帝王賞で躓いて結果的に
控える形になったとはいえ、後ろからいく競馬で結果がついてきたので、
控えても大丈夫と見たのでしょう。正直不本意とも思える逃げ縛りが続いた中で、
ようやく縛りから解放される形になっての番手勝負。 逃げ馬をかわいがりながら
楽には進めていましたが、より楽な形で外から締めてきたアポロケンタッキー
プレッシャーのかかる形で、この馬のほうが急かされた分と単純に反応いい分だけ
少しだけ早仕掛けになってしまって、展開のアヤでやられた感じですかねぇ。
 ほとんど仕掛けの差で負けただけで内容的には上々だったと思います。 
 控える形で競馬が使えるならまだまだ伸びしろたっぷりの4歳馬といったところですか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JBCクラシック予想  狸狸による一匹狸予想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる